ブレイヴコンピュータ株式会社

サーバー保守延長・ハードウェア延長保守・EOSL保守・第三者保守なら「つなぎ保守」「見守り保守」へ

つなぎ保守 /
第三者保守 (EOSL保守) について

つなぎ保守 /
第三者保守(EOSL保守)
でできること

メーカー保守終了【EOSL(End of Service Life)保守】を迎えた、サーバーやネットワーク機器、
ストレージなどのハードウェアの安定稼働を第三者によってサポートすることを【第三者保守】といいます。
プレイヴコンピュータはこの【第三者保守(EOSL保守)】を
“メーカー保守終了から次の更改までをつなぐ”という意味から「つなぎ保守」と命名しました。
メーカー保守終了機器の継続稼働を望まれるお客様を、「つなぎ保守」サービスでご支援いたします。
2012年よりスタートした「つなぎ保守」サービスは、
2020年は3,000契約超えを目指し、進化を続けています。

「つなぎ保守」サービスの詳細へ

  • ※弊社サービスは、サーバー・ストレージ・ネットワーク機器等のハードウェアを対象とした、カスタマ・エンジニアリング保守サービスです。
  • ※OS、アプリケーション等のソフトウェアや、ライセンスにより拡張された機能は対象外となります。
  • ※バッテリーやトナー等の消耗品については、調達困難なためにご提供しかねる場合がございます。
  • ※特定の機器の調達可否・作業範囲等については、お問い合わせください。

メーカー保守切れによる
サーバーの保守レス期間を守ります!

「つなぎ保守」の 7の強み

  1. 600社以上の企業様・
    3,500台超の契約実績
    (2019年9月時点)
  2. 10期目を迎える安心の
    「延長保守」専業ベンダー
  3. 24時間・365日!お客様を
    お待たせしないオンサイト保守
  4. 保守対応は知識と実績を有する
    自社CE(カスタマ・エンジニア)
  5. マルチベンダーで国内外の
    主要メーカー全て
    に対応可能
  6. お客様ごとに保守用リペア・
    パーツをストック
  7. ストレージ機器、ネットワーク
    機器等の保守も受託

疑問 を解消!よくある質問Q&A

お問い合わせ・サポート

サーバー保守延長・EOSL保守・第三者保守等の
ご相談・お見積りは、下記までご連絡頂くか、
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

フォームからのお問い合わせ

PAGE TOP